Home > Tutorial > Tutorial_素材を改変してイラストを作る

Tutorial_素材を改変してイラストを作る


イラレラボの素材は改変自由です。せっかく改変自由なんですから利用したらいいと思うんでス。

先日アップした素材、ポインセチアのパターン使ってポインセチアのリースのイラストを作成します。


スウォッチパネルのライブラリからその他のライブラリ…から
(もしくは、スウォッチパネルメニュー > スウォッチライブラリを開く > その他のライブラリ… )
ダウンロードした「141117_poinsettia.ai」を選んでスウォッチライブラリを読み込みます。
スウォッチライブラリ「141117_poinsettia」が表示されるので、3つのパターンをクリックし、スウォッチパネルに追加します。



まずは追加したポインセチアのパターンスウォッチをダブルクリック。パターン編集モードに切り替わります。(CS6以降)




ポインセチアのオブジェクトをひとつ選択し、コピーします。
どうやらパターン編集モードの時はグループ編集モードに切り替えられない様なので、レイヤーパネルから階層を開いて選択するとらくちんかもしれません。




左上の「○完了」をクリックしてパターン編集モードを終了。アートボードにさっきコピーしたオブジェクトをペーストします。




ポインセチアのオブジェクトをブラシパネルにドラッグしてブラシに登録します。
散布ブラシを選択。




散布ブラシオプションダイアログで散布の具合を指定します。
サイズ:70%〜120%の間でランダム
間隔:50%〜80%の間でランダム
散布:-10%〜20%の間でランダム
回転:−90度〜90度でランダム




追加した残りのスウォッチ「goldline」と「star」もそれぞれパターンからオブジェクトを抜き出します。




それぞれ散布ブラシに登録します。
「goldline」
サイズ:50%〜90%の間でランダム
間隔:10%〜20%の間でランダム
散布:-10%〜20%の間でランダム
回転:−90度〜90度でランダム




「star」
サイズ:60%〜120%の間でランダム
間隔:50%〜80%の間でランダム
散布:-10%〜10%の間でランダム
回転:0度で固定




楕円ツールで200×200pxの円を配置。アピアランスパネルで新規線を2つ追加します。
上から順番に登録した散布ブラシStar、Poinsettia、goldlineを適用します。starの線の描画モードをスクリーンに変更します。

散布ブラシのかかり具合を調整するには以下を参考にブラシをクリックして再配置してください。
Tips_散布ブラシのランダムを再配置




完成。
3D効果をつかって作ったリボンと丸いオブジェクトを追加しました。
Tutorial_くるくるリボンを描く

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Tutorial_素材を改変してイラストを作る
Share on Facebook
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://illustrator-labo.com/wp-trackback.php?p=907
Listed below are links to weblogs that reference
Tutorial_素材を改変してイラストを作る from イラレラボ illustrator-labo

Home > Tutorial > Tutorial_素材を改変してイラストを作る

Search
Feeds
Meta

Return to page top