Home > Tutorial > Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(効果編)

Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(効果編)


前回作図をしたオブジェクトに、塗りやグラデーションや効果をつけます。




グループを解除して、塗りに線グラデーション[0%:#CCCCCC > 100%:#1A1A1A]を設定します。




オブジェクトはそのままでグラデーションの向きをランダムに回転します。
オブジェクト > 変形 > 個別に変形 のダイアログで、[回転:170度][オブジェクトに変形]のチェックを外し、[ランダム]と[パターンの変形]にチェックをつけて適用します。




下から見た図も同様にグラデーションを設定して、個別に変形を適用します。




上から図、下から図、それぞれ選択してグループ化し、描画モードをオーバーレイに設定します。
上下を両方まとめてグループ化します。




アピアランスパネルメニュー > 新規塗りを追加して、円グラデーション[0%:#F2F5F7 > 100%:#9FB5B4]を設定します。




アピアランスパネルで追加しな塗りを内容の下にドラッグして移動します。




アピアランスパネルメニュー > 新規塗りを追加して、[0%:#2B2B2B > 100%:#0A0A0A]の円グラデーションを設定し、グラデーションの位置を図の様に少し左上にずらします。




塗りの描画モードを覆い焼きに設定して、完成ーv



このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(効果編)
Share on Facebook
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]

Comments:1

暁藜 14-08-28 (木) 17:28

こんにちわ☆
いつもイラストレーターのデザインを参考にさせていただいております。

今回ダイヤモンドの効果編にて質問させてもらいます。

手順で同じ様に作製していたのですが、ダイヤモンドの色が見本の様に
水色みたいな感じになりません。
黒白のグラデーションになってしまいます。

ダイヤモンドを作りたいのでくわしく教えてください。

途中のデータもありますのでよかったら見て下さい。
よろしくお願いします。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:3

Trackback URL for this entry
http://illustrator-labo.com/wp-trackback.php?p=829
Listed below are links to weblogs that reference
Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(効果編) from イラレラボ illustrator-labo
pingback from イラレラボ illustrator-labo - Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(作図編) 13-12-19 (木) 1:17

[…] Newer […]

pingback from イラレラボ illustrator-labo - Tutorial_ダイヤモンドに乱反射を追加する 13-12-22 (日) 14:37

[…] Older […]

pingback from 上級者のテクニックが学べる!Illustratorチュートリアルが見れるサイトまとめ | NESTonline Blog 15-10-20 (火) 18:28

[…] イラレラボ illustrator-labo ブリリアントカットのダイヤモンドを描く […]

Home > Tutorial > Tutorial_ブリリアントカットのダイヤモンドを描く(効果編)

Search
Feeds
Meta

Return to page top